もーとしだぁ.com 

40代を楽しく生きるために!

人は人の悪口を言うもの(№39)

f:id:motoshidaa:20160730101537j:image
こんにちは!みっちーですヽ( ´ ▽ ` )ノ

本日もブログを更新しちゃうね!


☆☆☆

最近よく思うことは、人は不満だらけってこと。よく他人に対して愚痴をこぼしています。

愚痴はよくないとか、人の悪口はよくないとかはみんなわかってます。しかし言わざるを得ないのだと思います。

自分の中でイヤな気持ちを貯めておくことができず、あたかも気持ちのタンクからこぼれ出るように悪口が出てきてしまうのです。

そして、悪口を言うのに慣れてしまうと、そのタンクの口は緩くなるので、もう出っぱなし。

たまに愚痴で人の悪口を言ってしまうのはかわいいものですが、愚痴を言うのが日課になってる人は心がすさんでいるはずです。

心の許容範囲が狭すぎるからです。きっと許すハードルがとても高くなっているにちがいありません。


☆☆☆

なぜ人は人の悪口を言うのか?

よくわかりませんが、言うほうと言われるほうの両方の話を聞いていると、どちらも自分が正しいと思っています。

つまり人それぞれ、自分の正義を持っているのです。その正義の基準値から外れると自分のレーダーが反応します。大きく外れると怒りのスイッチが入ります。

スイッチが入った場合、ここで暴力にうったえると、現代社会においては罰を受けます。

必然的にまわりの人を味方につけたくなります。その際に自分の思ったことを言えば悪口になります。

この場合の悪口というのは自分にとっては正義なのだから、問題ないのです。

悪口は生まれるべくして生まれるのです。


☆☆☆

悪口を言わない世界を作ろうなんて無理。悪口があることを前提として生きていくべきだと私は思っています。

だから誰かが私の悪口を言っていたとしても、それは当然あることだとあらかじめ思っておくのです。

本当に私が悪ければ改善するし、悪くなければ堂々として今までどおり振る舞います。ただ汚名は返上できるようにします。

もしそれでもダメなら気にしないだけです。別に死にはしないし。言うやつがクズだと思ってます。

ただ、極力私は人のことを言わないようにしています。

言葉もまた武器になります。人のことを悪く言うことは武器をぶつけることになります。直接言わなくても、噂として対象に届くことはよくあることです。

あまり自分から敵を作るのはよくありません。八方美人と言われようが、人の悪口をいうよりは100倍マシでしょう。


☆☆☆

人の悪口ばかりいう人はかわいそうな人です。先ほど述べたとおり心の許容範囲が狭いから。視野も狭い人間でもあります。

だから、悪口をいう人には哀れんであげましょう。

そして自分は、他人の悪口を言うことで自分を汚してしまうことがないようにしたいものです。